So-net無料ブログ作成
検索選択
    ┗雪山 ブログトップ
- | 次の8件

やったー20081129金ケ崎駒ケ岳山頂 [    ┗雪山]

前回前々回と失敗してましたが今回は成功です。。。

まずいつものようにどこまで車(2輪駆動)登れるかを試しましたが、雪ではなく凍結坂道でストップ、しかもブレーキしても下がっていく怖さにびびりました。
で動画撮ろうと止った時を狙って出ようとするも、なんかのショックでまた下がる始末、なので動画はありません。

凍結路をソリ1号クン2号クンとともに登山口に向かいます。。。
路面つるつるなので歩きにくいったらありゃしない。

登山口で名前を書いていると前回のIさんが到着、ごいっしょさせてもらうことに。。。

ガンガン登る I さん、何とかついていく、年間登山50回を目指しているとのこと、ここ金ケ崎駒ケ岳は冬にしか登らないらしい
大ベテランだ、恩年56歳、お孫さんもいらっしゃるとか。。。
途中犬の足跡らしいのを発見されてました、ナニゆえに犬、しかも上を目指している様子。。。

あとは写真をごらんあれ!
PO20081129_0001.JPG
PO20081129_0002.JPG

下賽の河原
PO20081129_0003.JPG
PO20081129_0004.JPG

目的地の山頂
PO20081129_0005.JPG

上賽の河原
PO20081129_0007.JPG

PO20081129_0008.JPG



PO20081129_0010.JPG
PO20081129_0013.JPG
PO20081129_0014.JPG

山頂の駒ケ岳神社
PO20081129_0017.JPG

北西の街並み、見えねぇ~よ
PO20081129_0018.JPG

PO20081129_0019.JPG
PO20081129_0021.JPG
PO20081129_0022.JPG

山頂の気温は1.8度でした、風が吹くとやはり冷たい

~~~~~~~~~~~~~~
今日の装備 合計10kg超え
U.L.スーパーストレッチ ダウンハガー#1 mont-bell
トレック900 SNOWPEAK
キャメルオメガリザーバー CAMELBAK
ネージュウォーカー Men's mont-bell
トレッキングパンツ Men's mont-bell
ATLAS725(SLS) mont-bell
GORE-TEX ロングスパッツ mont-bell
ストーブ MODEL440 コールマン
フォーチュラPro38 ドイター
プロバイザー・GORE-TEX全天候スーツPR-1610 ダイワ
水分・・・1500g(麦茶1000gは往復道程90%くらいで飲み干してしまった、500gはラーメン用)
飲料は2000gは必要

ウェア上
ユニクロサーマル?、ドロワットパーカ
(ULサーマラップジャケットをさらに着ると暑かった)

ウェア下
ユニクロサーマル?、モンベルトレッキングパンツ で充分だった


20081129金ケ崎駒ケ岳 2008-11-29.jpg
20081129金ケ崎駒ケ岳 2008-11-29, 高度 - 距離.jpg
20081129ペース.JPG

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山の上はもう凄いことになっているのだ [    ┗雪山]

先日のアタックでは登山口まで行けなかったんですが、今日は二日後なのでちょっと雪が融けていた。
で また愛車でアタック!!
結果は・・・


車をバックさせ退避場所まで戻り駐車し用意をしてと、さて登山口まで歩くか。
PO20081124_0001.JPG


先行者がいるみたいだ、「靴」の足跡だ。。。「靴」

どんどん行くと先行者が引き返して来たので挨拶。
早朝から写真撮影で来てたのこと。
PO20081124_0002.JPG
PO20081124_0003.JPG
PO20081124_0005.JPG

なぜか落ちてる軍手、最近だね。
PO20081124_0006.JPG
PO20081124_0008.JPG

行く行くどんどん、途中で先行者のスノーシューイングの足型が見え始めた。
後でわかったのだがその足型は写真の方とは違う他の人だった。金ケ崎のIさん

今日の相棒、ソリ1号くん(赤)とソリ2号クン(黄色)、合体中
PO20081124_0010.JPG

ちょっと景色の良いところに出た。
それ
PO20081124_0013.JPG
PO20081124_0014.JPG
PO20081124_0016.JPG

そろそろ午後一時を回ったか??
出だしが遅かったし、あんまり初回から冒険してもと思ったので引き返そうとしていたら、先行者が降りて来ました、Iさんです。
午前8時15分から開始したけど、8合目付近で引き返したらしい。
そこから30分程度のところ、先行者のいない場合はルートを見つけながらだから大変なんだろう。

でいっしょに下ることにした。
Iさんがおもむろに・・・
これ↓


PO20081124_0017.JPG
PO20081124_0019.JPG
だそうです。。。。。
[exclamation×2]
[がく~(落胆した顔)]

今朝のことらしい。。。

あともう少しで登山道入り口と言うところで、モモの表側が「つり」始めた。[あせあせ(飛び散る汗)]
がんばってついていく。
やっと車にたどり着いて、Iさんとは別れた、基本雪山登山しかしないと言うことで休みはしょっちゅう来ているとのこと、またお会いできるだろうか。

で会社の人に下山を連絡するとどうやらタープを先日購入したので先日のキャンプ場で広げているらしい。
行ってみるとことにした・・・カーナビセット・・・していると
あれ~~傾く~~
脱輪してしまった、ちょっとわき見だったのと雪の上だから大丈夫と思っていたら、違っていた。
ふかすこと数回、「う~~ん、だめかなぁ」、「ここはだれも来ないぞ・・・」「がんばれぇ~」と思い、ハンドルを切って前後すると
「抜けた」
PO20081124_0021.JPG
PO20081124_0022.JPG
PO20081124_0023.JPG
PO20081124_0024.JPG
PO20081124_0025.JPG

側溝ではなく草地が斜めに落ちているだけでした、助かった。。。

移動すること40分、キャンプ場についたLOGOSのスクリーンタープだった、天井も高く良い感じ。
自分が山頂で食べるはずだった「うまかっちゃん(ラーメン)」を頂く、AEONの値下がりおにぎりも二つをほおばって、汗で冷えた体を温泉につけて帰宅したのでR。
タグ:雪山
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
- | 次の8件     ┗雪山 ブログトップ
メッセージを送る